産経WEST

【ビジネスの裏側】関空に高級ビールバー、老舗親子丼店…24時間型も充実

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【ビジネスの裏側】
関空に高級ビールバー、老舗親子丼店…24時間型も充実

4月末に関空第1ターミナル2階にオープンした「エビスバー」様々なビールやビールを使ったカクテルなどがいただける(寺口純平撮影) 4月末に関空第1ターミナル2階にオープンした「エビスバー」様々なビールやビールを使ったカクテルなどがいただける(寺口純平撮影)

 関空は今年4月からオリックスなど出資の関西エアポートによる運営が始まっている。関西エアポートは「楽しめる空港」を目指し、現在4店舗にとどまる24時間営業の飲食店を今後増やすなど、さらに充実させる方針だ。

 ターミナル営業担当の田部章寿執行役員は「関空に『出店したい』という依頼が多く寄せられている。利用者のニーズをくみ取り、魅力を高めていきたい」と話している。

このニュースの写真

  • 関空に高級ビールバー、老舗親子丼店…24時間型も充実

「産経WEST」のランキング