産経WEST

暴力団員の身分隠して車購入 詐欺容疑で山口組直系組長とディーラー社員ら4人逮捕 兵庫県警

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


暴力団員の身分隠して車購入 詐欺容疑で山口組直系組長とディーラー社員ら4人逮捕 兵庫県警

 暴力団員の身分を隠して車を購入したとして、兵庫県警は1日、詐欺容疑で指定暴力団山口組直系「奥州会津角定一家」組長、波入信一(67)=福島市丸子=と同組幹部、金成たか志(45)=神戸市長田区=の両容疑者ら4人を逮捕したと発表した。県警によると、波入容疑者は山口組の組織運営を担う「直参」と呼ばれる組長の1人。

 ほかに逮捕されたのは、いずれも福島県会津若松市の自動車販売業の男(46)とディーラー社員の男(48)。逮捕容疑は昨年7月、暴力団との取引を拒否する同県のディーラーから金成容疑者名義の車1台を詐取したとしている。車は波入容疑者が組長車として使っていた。

 県警によると、自動車販売業の男がディーラー社員の男に金成容疑者を紹介。社員の男はその際、金成容疑者が暴力団員と知らされていたが、契約に応じたという。

「産経WEST」のランキング