産経WEST

【関西の議論】従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【関西の議論】
従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン

Zeppなんば大阪のステージでは、17人のメンバーがイベントを盛り上げた=大阪市浪速区 Zeppなんば大阪のステージでは、17人のメンバーがイベントを盛り上げた=大阪市浪速区

 全国でチェーン展開をしている薬局店「ダイコクドラッグ」(本社・大阪市)のイメージガールとして活動しているユニット「DDプリンセス」が、関西発のご当地アイドルとしての存在感を高めている。メンバーは同社で働くアルバイト店員たちで構成され、拠点としている「DDPシアター」(大阪市北区)で行う定期公演を中心に精力的なライブ活動を行っている。昨年3月にリリースした「一大告白タイム」が各店舗でヘビーローテーションで流されており、全国に同社のモットーでもある“元気”を届けている。(格清政典)

「元気、激安、大特価」がキャッチフレーズ

 ♪ダイコク、ダイコク、告白タイム-

 ダイコクドラッグの各店舗で流れているどこか耳慣れた音楽。この曲こそがDDプリンセスがリリースした「一大告白タイム」で、現在では同社のテーマソングになっている。

 作詞、作曲したのは数多くのCMソングを手がけた元東京バナナボーイズの村上明彦氏で、振り付けはラッキィ池田氏が担当。誰でも耳に残る親しみやすい楽曲で、「日本一有名な店内ソング」を目指している。

 DDプリンセスは「元気、激安、大特価」をキャッチフレーズに、約40人のメンバーが在籍。メンバー全員が、同社のアルバイト店員として働いているという。プロデューサーを務める「ダイコク」の森田将士さんは「日常は、ドラッグストアのレジ打ちをしているほか、本社事務員、飲食店スタッフなどとして働いています。仕事の合間を見てはダンスレッスンなどを自主的にこなし、ステージでパフォーマンスを披露しています」と説明する。

このニュースの写真

  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン
  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン
  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン
  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン
  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン
  • 従業員はアイドル!…薬局のイメージガール「日本一有名な店内ソング」歌う 業務の合間にレッスン

「産経WEST」のランキング