産経WEST

【伊勢志摩サミット】オバマ大統領、キャメロン首相…厳戒の中 世界の首脳ら続々来日 賢島へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【伊勢志摩サミット】
オバマ大統領、キャメロン首相…厳戒の中 世界の首脳ら続々来日 賢島へ

伊勢志摩サミット出席のため中部空港に到着したオバマ米大統領=25日午後7時55分 伊勢志摩サミット出席のため中部空港に到着したオバマ米大統領=25日午後7時55分

 主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の開幕を前日に控えた25日、安倍晋三首相やオバマ米大統領、英国のキャメロン首相らサミットに参加する首脳らが、続々と会場の賢島がある三重県志摩市に入った。「いよいよ始まる」。かつてないほど国際テロリズムの脅威が叫ばれ、警察などが厳戒態勢を敷くなか、地元も歓迎ムードとともに、緊張感に包まれた。

 午後7時55分、中部国際空港(愛知県常滑市)。専用機のドアが開き、スーツにネクタイ姿のオバマ大統領が姿を現した。タラップを降りると出迎えた大村秀章・愛知県知事ら関係者と握手を交わし、着物姿の地元の新成人の女性から手渡された花束を笑顔で受け取った。報道陣に軽く手を振ると、キャロライン・ケネディ駐日大使を伴い専用ヘリコプターに乗り込んだ。

 英国のキャメロン首相も同日夕、同空港に到着。ヘリで志摩市内に向かった。

 滑走路近くにはパトカーや白バイが多数待機し、空港内も大勢の警察官が絶えず巡回する物々しい雰囲気。付近の道路では検問も実施され、首脳らと一般の空港利用者らが触れ合う機会などはなかった。

このニュースの写真

  • オバマ大統領、キャメロン首相…厳戒の中 世界の首脳ら続々来日 賢島へ

「産経WEST」のランキング