産経WEST

【アイドル刺傷】冨田さん「やめさせてほしい」警察に相談したのに…ストーカー規制、SNS対象外 専門家「法改正を急ぐべきだ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【アイドル刺傷】
冨田さん「やめさせてほしい」警察に相談したのに…ストーカー規制、SNS対象外 専門家「法改正を急ぐべきだ」

 警視庁小金井署を出る岩埼友宏容疑者=23日午前  警視庁小金井署を出る岩埼友宏容疑者=23日午前

 東京都小金井市で刺されて重体となった冨田真由さん(20)は事件前、ブログやツイッターへの執拗な書き込みに悩み、警視庁に「やめさせてほしい」と相談していた。だが、そうしたソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)への書き込みはストーカー規制法では取り締まりの対象外だ。専門家からは、通信技術の進歩に対応できない規制法の不備を指摘する声も出ている。

 冨田さんのツイッターには1月18日以降、岩埼友宏容疑者(27)からとみられる書き込みが続いていた。当初は応援するような内容だったが、次第に「あなたに見下されたこと一生忘れない」「そのうち死ぬ」と過激さを増していった。

 冨田さんは5月9日に武蔵野署を訪れ「やめさせてほしい」と相談。同署は「書き込んだのが本人か調査が必要」と岩埼容疑者に接触せず、「すぐに危害を加えるような書き込みではない」として、ストーカー事案などを担当する部署に情報を伝えなかった。

「産経WEST」のランキング