産経WEST

【舛添知事公私混同疑惑】松井知事「自分だけ優遇おかしい」 知事経験者も“辞任勧告”

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【舛添知事公私混同疑惑】
松井知事「自分だけ優遇おかしい」 知事経験者も“辞任勧告”

記者会見する東京都の舛添要一知事=20日午後、東京都庁 記者会見する東京都の舛添要一知事=20日午後、東京都庁

 政治資金の「公私混同」問題について、第三者に調査を依頼するとした東京都の舛添要一知事をめぐり、他府県の現職知事や知事経験者らからは「このままでは身を引くしかない」「トップとして考え方がおかしい」との声が上がっている。20日の記者会見で具体的な説明を避けた舛添氏は都民の信頼を裏切る形となり、今後の都政運営への深刻な影響も懸念されている。

 「説明責任を全く果たしていない。政治資金を使ってせこくてずるいことを繰り返してきたのではないか」。神奈川県知事を務めた松沢成文参院議員は手厳しい。

 自宅と同じ住所にある事務所の家賃、絵画の代金、正月やお盆のホテル宿泊費…。次々に明らかになる「公私混同」問題について、松沢氏は「このまま説明できないなら潔く身を引くしかない」と迫った。

 鳥取県知事のほか、政治資金を所管する総務相を務めた慶応大の片山善博教授も「説明で納得できる部分が全くない。知事を続けるのは、観客のいない劇場で踊るようなものだ」と皮肉る。

「産経WEST」のランキング