産経WEST

あの“閉店商法”で知られた「靴のオットー」がネットで復活!? 名物商品「シークレットシューズ」も健在 大阪

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


あの“閉店商法”で知られた「靴のオットー」がネットで復活!? 名物商品「シークレットシューズ」も健在 大阪

「シューズショップ もうあかん」のホームページ 「シューズショップ もうあかん」のホームページ

 「もうあかん やめます!」などの垂れ幕で20年以上親しまれた大阪市北区の名物靴店「靴のオットー」が2月に本当に閉店したのを受け、ボランティアらがインターネット通販大手の楽天市場とアマゾンに靴専門店「シューズショップ もうあかん」を出店した。

 オットーの名物商品で、背が高く見えるシークレットシューズ(アップシューズ)を愛用する客が困らないように企画。これらを中心に、男性用ビジネスシューズや運動靴など約50種類の商品を取り扱う。

 ネットショップの運営は、体調を崩した店主、竹部浅夫さん(74)に代わってオットーを切り盛りした近くの司法書士、小山秀司さん(65)の妻、千鶴さん(51)らが主に担当する。

「産経WEST」のランキング