産経WEST

【シャープ決算会見詳報(2)】経営責任は?「生き残りが大事」と淡々と話す高橋社長…会場にため息も

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【シャープ決算会見詳報(2)】
経営責任は?「生き残りが大事」と淡々と話す高橋社長…会場にため息も

会見終了後に報道陣に囲まれる高橋興三社長(中央)=12日、東京都港区(寺河内美奈撮影) 会見終了後に報道陣に囲まれる高橋興三社長(中央)=12日、東京都港区(寺河内美奈撮影)

 《過去最高の営業赤字を計上したシャープの平成28年3月期連結決算の発表会見は、高橋興三社長の概要説明の後、午後3時35分ごろから質疑応答が始まった。質疑応答は大阪市のシャープ本社の会場とも回線をつないで行われた》

 《質問はまず、高橋社長の進退に集中する》

 --台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業の戴正呉副総裁が新社長に選ばれた経緯は

 高橋社長「お互いに色々協議をし、鴻海から6人、シャープから3人取締役を出すことが決まった。今回役位が決定しているのは戴さんだけだ。色々な議論はあったが、非常に力をお持ちの方。日本語の実力も高い。総合的観点から選ばれたものとして同意している」

 --社長を退任することへの受け止めは

 高橋社長「非常に大きな出資をいただいたので、社長の地位は鴻海が担うべきだと考える」

このニュースの写真

  • 経営責任は?「生き残りが大事」と淡々と話す高橋社長…会場にため息も
  • 経営責任は?「生き残りが大事」と淡々と話す高橋社長…会場にため息も

「産経WEST」のランキング