産経WEST

【シャープ決算会見詳報(1)】高橋社長、自らの退任を発表 「グローバルで人員適正化を図る。管理職の降格制度も導入する」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【シャープ決算会見詳報(1)】
高橋社長、自らの退任を発表 「グローバルで人員適正化を図る。管理職の降格制度も導入する」

2016年3月期連結決算の発表を受け会見する、シャープの高橋興三社長=12日、東京都港区(寺河内美奈撮影) 2016年3月期連結決算の発表を受け会見する、シャープの高橋興三社長=12日、東京都港区(寺河内美奈撮影)

 《平成28年3月期連結決算で過去最大となる1619億円の営業赤字を計上したシャープの決算発表会見。会場となった東京都港区のシャープ東京支社には報道陣約150人が詰めかけた。台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業による買収決定後初の決算発表とあって、台湾を中心に海外メディアの記者の姿も目立ち、関心の高さをうかがわせた》

 《会見は午後3時10分にスタート。シャープの高橋興三社長は濃い紺色のスーツに淡い水色のネクタイをつけて登場した》

 《高橋社長は最初、決算の概要について説明を始めた。巨額赤字を計上しているとあって、説明する表情はかたかったが、鴻海との資本提携についてはひときわ大きな声で語った》

「産経WEST」のランキング