産経WEST

「高級外車に乗っている」たれ込みきっかけ 生活保護費の不正受給容疑、46歳アルバイトを逮捕 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「高級外車に乗っている」たれ込みきっかけ 生活保護費の不正受給容疑、46歳アルバイトを逮捕 

 大阪府警河内署は12日までに、生活保護費を不正受給したとして、詐欺の疑いで同府八尾市小畑町のアルバイト、首藤秀徳容疑者(46)を逮捕した。

 逮捕容疑は、日雇いのミキサー車運転手として得た収入があるのに、無収入と偽った申告書を以前住んでいた東大阪市に提出。平成23年2~12月、生活保護費として支払われた計約150万円をだまし取った疑い。

 首藤容疑者が高級外車に乗っているとの情報が寄せられた東大阪市が不正に気付き、25年4月に河内署に告訴した。

「産経WEST」のランキング