産経WEST

大型連休中の肉フェスで食中毒か 東京、福岡で発熱など訴え

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大型連休中の肉フェスで食中毒か 東京、福岡で発熱など訴え

 大型連休中に各地で開催された食のイベント「肉フェス」で、東京・お台場と福岡市の会場で食事をした客が発熱や下痢などの食中毒とみられる症状を訴えていたことが11日、分かった。

 東京都によると、4月28日~5月8日のイベント期間中に鶏肉を使ったすしを食べた計5人が発症した。重症者はいないという。

 また、福岡市の会場でも3日午後6時ごろから4日午後0時半ごろに鶏肉のすしを食べた20代の男女計4人が腹痛や発熱などを訴えた。市によると、入院した人はいなかった。

「産経WEST」のランキング