産経WEST

【熊本地震】小学校避難者ら食中毒、おかかおにぎりが原因と断定

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【熊本地震】
小学校避難者ら食中毒、おかかおにぎりが原因と断定

 熊本市立城東小学校の避難者らが嘔吐や下痢の症状を訴え病院に搬送された問題で、熊本市は9日、昼食で配られたおかかおにぎりが原因の食中毒と断定した。残りのおにぎりから黄色ブドウ球菌が検出された。症状を訴えた34人は全員回復に向かっている。

 市保健所によると、おにぎりは6日朝、同市中央区の飲食店で約100個作られ、うち約70個が城東小に提供された。残りは店の従業員らが食べたが問題はなかった。

 おにぎりを作った男性従業員は手袋を着用していた。汚染経路は不明だが、保温効果のある発泡スチロールの容器を使って運んだため、菌が増殖した可能性があるという。

関連トピックス

「産経WEST」のランキング