産経WEST

美しい棚田で田植え始まる 岡山・美咲町

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


美しい棚田で田植え始まる 岡山・美咲町

水田が階段状に美しく連なる棚田で今年も田植えが始まった=岡山県美咲町 水田が階段状に美しく連なる棚田で今年も田植えが始まった=岡山県美咲町

 農林水産省の「日本の棚田百選」の一つに選ばれている美咲町大垪和(おおはが)西地区で、田植えが始まった。同地区の田植えは5月中旬まで続き、8月下旬に収穫時期を迎える。

 同地区は標高約400メートルの山あいに棚田約850枚が広がり、現在、約30戸の農家が米作りをしている。

 米作りを始めて60年以上になる北山昇さん(78)の水田では、妻の廣子さん(75)と、手伝いに訪れた娘夫婦が早生品種「あきたこまち」の苗を田植え機を使って植えていた。

 北山さんは「澄んだ空気とわき水、有機肥料で育つ“棚田米”は、安心安全でおいしい。棚田を守っていくためにも、今年も豊作を目指して頑張りたい」と意気込みを見せていた。

「産経WEST」のランキング