産経WEST

暴力団隠し不動産の仲介契約、山口組の直系組長逮捕 兵庫

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


暴力団隠し不動産の仲介契約、山口組の直系組長逮捕 兵庫

 兵庫県警は27日、暴力団員であることを隠して不動産会社と住宅の仲介契約を結んだとして、詐欺容疑で、指定暴力団山口組直系の吉川組組長、山口俊平容疑者(67)=大阪市中央区瓦屋町=と妻隆子容疑者(52)を逮捕した。

 逮捕容疑は平成26年4~5月、兵庫県川西市にあった自宅を売却するため、不動産会社の担当者に山口容疑者が暴力団員であることを隠して、仲介契約を締結させるなどした疑い。2人は容疑を否認している。

 県警によると、契約時の約款には、暴力団排除条項が記載されていた。

「産経WEST」のランキング