産経WEST

【野口みずき引退】会見詳報(2) 「尊敬している人は高橋尚子さん」 名古屋後に初めて明かした胸中

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【野口みずき引退】
会見詳報(2) 「尊敬している人は高橋尚子さん」 名古屋後に初めて明かした胸中

名古屋ウィメンズマラソンでゴールし、広瀬永和総監督(左)に迎えられる野口みずき=3月13日、ナゴヤドーム 名古屋ウィメンズマラソンでゴールし、広瀬永和総監督(左)に迎えられる野口みずき=3月13日、ナゴヤドーム

 時折、声を震わせながら、自らのマラソン人生を振り返る野口みずき。生まれ変わっても陸上に打ち込みたいと言い切った。

 -長い陸上人生だったが、自らに言葉をかけるとしたら。また、生まれ変わっても陸上をするか

 野口「そうですね…。本当に『自分の納得するまで走り切れてよかったね、お疲れさま』と言ってあげたいです。生まれ変わってもやっぱり走りたいと思っています」

 -どん底を見たと話していたが、支えになったものは何だったのか

 野口「どん底は(北京五輪のあった)2008年だけじゃなかった気もしますが、ファンの皆さんの言葉ですかね。たくさん手紙をいただいた。励ましの言葉に何度救われたか…。そばでサポートしてくれた広瀬監督も、何度も『辞めます』と言っても止めてくれた。私の力を信じて、あきらめずに支えてくれた。監督には感謝しています。とにかく監督の言葉は支えになった。例え話でも、会社から監督がクビといわれても、私の最後まで見届けたいと言ってくれた言葉が支えになりました。その言葉でこんなにボロボロになるまで走れた」

「産経WEST」のランキング