産経WEST

吹田市立保育園で保育料約18万円紛失 公民館でも現金盗難 市は再発防止へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


吹田市立保育園で保育料約18万円紛失 公民館でも現金盗難 市は再発防止へ

 吹田市は15日までに、市立いずみ保育園(泉町)で保護者116人から預かった現金計約18万円を施錠された金庫内で紛失、また吹三地区公民館(高城町)で保管の現金計3千円が金庫の鍵などを壊され盗難被害にあった、と発表した。

 同市によると、いずみ保育園では4月12日午前9時半頃、職員が金庫を開けた際、4月2日から11日までの一時預かり保育料やシーツ、文具代など保護者116人から預かった現金計17万8725円がなくなっていることに気づいた。

 金庫の鍵は園長と園長代理が管理しており、施設入口や窓、金庫に破損の形跡はなく、いずれも施錠されていたため同日、吹田署に被害届を提出した。

 一方、吹三地区公民館では4月13日午前9時45分ごろ、出勤の職員が、玄関と事務室の施錠が開錠されているのを発見。事務室内にある鍵のかかる事務員用机の引き出しと金庫が破損され、保管してあったコピー使用料や印刷機使用料など計2720円の現金が盗難にあっていることが判明。同日、吹田署に盗難被害届を提出した。市では関係者に謝罪するとともに、管理体制の強化など再発防止に取り組むとしている。

「産経WEST」のランキング