産経WEST

水族館「ニフレル」100万人来た~ 来館者142日目で達成 大阪・吹田 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


水族館「ニフレル」100万人来た~ 来館者142日目で達成 大阪・吹田 

100万人目の入館者となり小畑洋館長(左)からぬいぐるみを受け取る藤井秋香さん(ニフレル提供) 100万人目の入館者となり小畑洋館長(左)からぬいぐるみを受け取る藤井秋香さん(ニフレル提供)

 大阪府吹田市の万博記念公園遊園地の跡地に昨年11月にオープンした「EXPOCITY(エキスポシティ)」内にある水族館「ニフレル」の来館者が9日、100万人を達成した。想定より早い142日目の営業日での達成となった。

 100万人目となったのは、同府忠岡町の管理栄養士、藤井秋香さん(23)。記念品として同施設でも飼育されているカピバラのぬいぐるみなどが同館の小畑洋館長から贈られた。藤井さんは「びっくりしたけど、とてもうれしいです」と話した。

 同施設は、海遊館が初めてプロデュース。動物園や美術館の要素も取り入れ、「感性にふれる」をコンセプトに、約150種類、約2千点の生き物を展示している。

「産経WEST」のランキング