産経WEST

写真を照らす越前和紙製フォトフレーム「和紙ック」福井の企業が商品化

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


写真を照らす越前和紙製フォトフレーム「和紙ック」福井の企業が商品化

越前和紙のフォトフレーム「和紙ック」 越前和紙のフォトフレーム「和紙ック」

 ウェブ制作などを手がけるハートブレーン(福井県あわら市)は、越前和紙を使ったフォトフレーム「WA SHIC(和紙ック)」を開発し、商品化した。中に収める写真なども越前和紙に印刷することで、和とモダンが調和した製品に仕上がった。

 背面にLED照明を組み込んでおり、和紙のフレームと写真を透過した光が幻想的な雰囲気を醸し出す。家庭用のほか、サイズを変えれば店舗やホテルのディスプレーや照明にも使える。このほか絵画などアート作品の収納も想定しており、芸術作品の創作にも応用できるとしている。

 写真はセット販売も行うが、要望があれば素材を提供してもらい、和紙に転写するサービスも行う。

 フレームは色合いや手触りが異なる8種類を用意。価格はサイズによって3万9千円~4万9900円。ほかにLED照明なしのフレームもある。昨年特許を出願。問い合わせは同社((電)0776・73・8388)。

「産経WEST」のランキング