産経WEST

路肩に転落した軽トラックから男性遺体 大阪・能勢町

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


路肩に転落した軽トラックから男性遺体 大阪・能勢町

 7日午後9時50分ごろ、大阪府能勢町野間稲地の国道477号脇の路肩に軽トラックが転落しているのを大阪府警豊能署のパトカーが発見。運転席にいた男性の死亡が確認された。

 同署の調べでは、亡くなったのは能勢町地黄の会社員の男性(48)。車は国道と並行する川沿いの約3メートル下の路肩に落ち、途中の木に引っかかっているような状態で大破していたという。国道にガードレールはなかった。

 帰宅途中だったとみられ、同署は、詳しい事故の状況を調べている。

「産経WEST」のランキング