PR

産経WEST 産経WEST

【橋本奈実の芸能なで読み】家は自分自身を映し出す鏡-不動産会社COOが語る映画「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」

 「彼は典型的な口にしちゃうタイプ(笑)。高額でも絶対に治療するけど、費用を知っておきたいだけなんですよ」。その思いがパートナーに伝わるよう、石田さんが一言付け加えて質問するようにしているそう。逆に口にしない人には費用を提示するとか。

 「家探しは、自分や暮らしを見つめ直すいい契機なんですよ。パートナーと話す場合、相手への新たな“気づき”もあり、より絆がつながれます」。物件よりも人に立ち返るようであってほしいとも。「ネットに情報は氾濫している。でも私は人と対していきたいです。自分で家を探すときも、物件探しのお手伝いをするときも。そう再確認した作品でもありました」

 やはり最後は「人のつながり」なのだな、と思う。熟年夫婦が最後に下した決断に心温まりました。

橋本奈実(はしもと・なみ) 橋本奈実(はしもと・なみ) 産経新聞大阪文化部記者。サンケイスポーツ大阪編集局運動部でゴルフやサッカー、同文化報道部で音楽、宝塚歌劇団担当などを経て現在、映画、歌劇などの取材を行っている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ