産経WEST

「懲戒に当たらず」 「2人以上出産」発言校長、市教委が会見 指導は実施

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「懲戒に当たらず」 「2人以上出産」発言校長、市教委が会見 指導は実施

 大阪市教育委員会は28日、全校集会で「女性にとって最も大切なことは子どもを2人以上産むこと」などと発言した市立茨(まっ)田(た)北中の寺井寿男校長(61)が3月末で退職すると発表した。処分は見送った。

 平成27年3月で定年退職した寺井校長は今月末までの任期で再任用された。4月以降も継続する見通しだったが、本人が辞退した。

 市教委は寺井校長の処分も検討したが、服務違反などは認められず、懲戒処分や行政措置には当たらないと判断した。ただ、集会での発言や内容を学校ホームページに公開したことなどが「教育的配慮に欠いた」として口頭で指導した。

 市には14~25日に約360件の電話があり、うち約200件が発言の趣旨に賛同する意見で、配慮に欠けたなどの否定的な意見は約130件だったという。

「産経WEST」のランキング