産経WEST

電子書籍、制限外しの「コミスケ3」提供 40歳ソフト会社役員ら3人に有罪判決

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


電子書籍、制限外しの「コミスケ3」提供 40歳ソフト会社役員ら3人に有罪判決

 電子書籍の閲覧制限を外すパソコンのプログラムを提供したとして、不正競争防止法違反罪に問われたソフトウエア製造販売会社役員、石田渉被告(40)=東京都港区=に、京都地裁(中川綾子裁判長)は24日、懲役2年、執行猶予4年、罰金200万円(求刑懲役2年、罰金200万円)の判決を言い渡した。

 中川裁判長は判決理由で「執拗かつ悪質で、2200万円以上を売り上げており、酌量の余地はない」と指摘した。一方、プログラムの販売を終了していることなどから執行猶予とした。

 共に同罪に問われた社員2人はそれぞれ懲役1年6月、執行猶予4年、罰金50万円(いずれも求刑1年6月、罰金50万円)とした。3人の弁護側は控訴する方針。

 判決によると、3人は共謀し、平成25年9月と同11月ごろ、電子書籍の制限を外し、閲覧を可能とするプログラム「コミスケ3」を2人に提供した。

「産経WEST」のランキング