産経WEST

【山陽道トンネル事故】衝突5秒で50メートル以上走行、1分後には炎上 ドライブレコーダー解析で判明

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【山陽道トンネル事故】
衝突5秒で50メートル以上走行、1分後には炎上 ドライブレコーダー解析で判明

 映像には事故後、車から降りる人たちの様子も映っていたが、それほど慌てた様子はなかった。しばらく録画が途切れた後の映像は黒煙に覆われて何も分からない状況だったという。

 広島県警は20日、皆見容疑者を自動車運転処罰法違反容疑で送検。同容疑者の勤務先から押収した、各運転手の運行を管理する運行計画書や、運転手が自身の運行を記録する運転日報を分析している。

「産経WEST」のランキング