産経WEST

自転車の旅と料理を楽しむ 「紀の川“ぐるっと”グルメライド」に120人

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


自転車の旅と料理を楽しむ 「紀の川“ぐるっと”グルメライド」に120人

JR和歌山線で運行されたサイクルトレイン。車内ではつり革とロープで自転車を固定した JR和歌山線で運行されたサイクルトレイン。車内ではつり革とロープで自転車を固定した

 自転車での旅を楽しみながら、和歌山県特産品の味覚を楽しむ初のイベント「紀の川“ぐるっと”グルメライド2016」が19日開かれた。サイクリングとグルメを融合した新たな試みで、約120人が同県紀の川周辺の特産品などと自然豊かな景観を楽しんだ。

 紀の川エリア観光サイクリング推進協議会事務局が企画。紀の川市の粉河ふるさとセンターを発着点に和歌山市から九度山町までの紀の川流域をめぐる100キロの「ロングライド」と、一部をJRの列車で自転車とともに移動する50キロの「サイクルトレイン」の2コースで行われた。

 サイクルトレインコースの参加者らは、コース途中の和歌山線田井ノ瀬-高野口間で特別運行された列車に、愛用の自転車を持ち込み、つり革につながったロープで自転車を固定したうえで、沿線の風景を楽しんだ。

 また、コース途中の和歌山市の四季の郷公園や九度山町の道の駅「柿の郷くどやま」などでは、ジャバラのジュースや柿の葉ずしなどの特産グルメが振る舞われ、参加者らが疲れを癒した。

このニュースの写真

  • 自転車の旅と料理を楽しむ 「紀の川“ぐるっと”グルメライド」に120人

「産経WEST」のランキング