産経WEST

2660人ドドドッ!龍馬もびっくり、高知でも菜七子フィーバーぜよ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


2660人ドドドッ!龍馬もびっくり、高知でも菜七子フィーバーぜよ

菜七子は泥だらけになりながら奮闘、ファンを沸かせた 菜七子は泥だらけになりながら奮闘、ファンを沸かせた

今後の予定

 藤田騎手は17日の美浦トレセンで調教に騎乗したあと、プロ野球オープン戦、日本ハム対ソフトバンク(鎌ケ谷)で始球式を務める。19日は初めて中京で騎乗し、20、21日は中山。21日のフラワーCはシャララの騎乗を依頼されており、28分の14の抽選を突破すれば重賞に初挑戦。24日は公営・浦和で騎乗する予定だ。

高知の元祖アイドル 113連敗ハルウララ

 高知競馬といえば、アイドルだった牝馬ハルウララが有名だ。1998年11月のデビューから2004年8月に引退するまで113連敗したが、負けても負けてもけなげに走り続ける姿が人々の心を打ち、全国区の人気を誇った。

 現在、千葉県御宿(おんじゅく)町のマーサファームで余生を過ごしている。同牧場のスタッフで「春うららの会」代表の宮原優子さん(33)は「今年で二十歳になりました。元気にしています」と語り、菜七子へ「競馬のために頑張ってほしいですね」とエールを送った。

高知競馬場

 高知市内にある四国唯一の競馬場。2003年にデビューから連敗中だったハルウララ(連敗記録は113)で注目を浴びた。09年7月から地方競馬初の通年ナイター競馬『夜さ恋ナイター』がスタート。10年からは高知出身のJRA元騎手・福永洋一氏の名前がついた『福永洋一記念』を実施。JR高知駅からタクシーで約20分。近くには桂浜がある。

「産経WEST」のランキング