産経WEST

「女性は子供2人以上産むこと大切」全校集会で中学校長 大阪市教委が処分検討

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「女性は子供2人以上産むこと大切」全校集会で中学校長 大阪市教委が処分検討

 大阪市立中学校の男性校長(61)が2月29日の全校集会で「女性にとって最も大切なことは子供を2人以上産むこと。仕事でキャリアを積む以上に価値がある」と発言したとして、市教育委員会が処分を検討していることが12日、分かった。外部から匿名で、市教委へ指摘があったという。

 校長は産経新聞の取材に対し、集会での発言を認めた上で「人口減少社会での子育ての重要さを話した際の一部で、子供を産めとの意味ではない。産むことは女性にしかできないことだと伝え、男性が子育てに加わる必要性も説いた」と説明。「前後の文脈を考慮せずに切り取られるのは不本意。市教委には同様の説明をし、理解が得られているはずだ」としている。

 校長は平成27年3月に定年退職したが、同年4月から再任用されていた。

「産経WEST」のランキング