産経WEST

北陸新幹線敦賀以西の米原ルート、与党検討委の対象に残る 滋賀県の首長ら歓迎

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


北陸新幹線敦賀以西の米原ルート、与党検討委の対象に残る 滋賀県の首長ら歓迎

北陸新幹線 敦賀以西で与党が絞った3案 北陸新幹線 敦賀以西で与党が絞った3案

 北陸新幹線の未着工区間(福井県・敦賀-大阪)のルートをめぐり、与党検討委員会が検討対象として絞り込んだ3案の中に、米原駅(滋賀県米原市)で東海道新幹線につなぐ「米原ルート」が残った。米原ルートを支持してきた滋賀県内の首長らは「公平に判断してもらえた」などと喜んだ。

 三日月大造知事は11日、記者団の取材に応じ「意義のある、ありがたいことだと思う」と述べた。今後は市町と連携しながら、地元にもたらす経済効果を分析し、広域から観光客を呼び込む取り組みを進めていく考えを示し、「機運を高めながら米原ルートを現実のものにしたい」と力を込めた。

 地元・米原市の平尾道雄市長は「検討委が極めて公平に判断を下したことに敬意を表する。米原ルートの早期実現に向けた取り組みを推進していきたい」とコメントした。また、大津市の越直美市長は「3つのルートについて、経済効果などのメリットやデメリットをさらにしっかり検証すべきだ」と注文をつけた。

「産経WEST」のランキング