産経WEST

大阪の病院で数千万円分の給与未払い 病棟閉鎖で100人離職も… 大阪労働局が調査

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪の病院で数千万円分の給与未払い 病棟閉鎖で100人離職も… 大阪労働局が調査

 大阪市大正区の医療法人常磐会が運営する「ときわ病院」(同区)が病棟を閉鎖し、従業員の大半が給与が未払いのまま離職したことが1日、関係者への取材で分かった。未払いの対象は約100人で、総額数千万円に上るとみられる。病院は院長と残留した従業員で外来診療のみを継続。退職者らから相談を受けた大阪労働局は、労働基準法違反の疑いもあるとみて調査を始めたもようだ。

 関係者によると、ときわ病院では昨年12月に病棟が閉鎖されたのに伴い、勤務していた約100人のうち、入院患者に対応していた看護師や事務員ら大半の従業員が離職。残った人員で外来診療を続けているが、離職者に対して11月25日に支給されるはずだった給与が未払いのままとなっている。さらに、残留した従業員は12月以降も未払いの可能性があるという。

「産経WEST」のランキング