産経WEST

事務机の下に小型カメラがポトリ→同僚男の盗撮発覚 京都、自動録画機能など搭載

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


事務机の下に小型カメラがポトリ→同僚男の盗撮発覚 京都、自動録画機能など搭載

事務机の内側にテープで固定されていたフック付きの小型カメラ=29日、京都府警下京署 事務机の内側にテープで固定されていたフック付きの小型カメラ=29日、京都府警下京署

 フック付きの小型カメラを同僚女性の事務机に設置し、盗撮したとして、京都府警下京署は29日、府迷惑行為防止条例違反(ひわいな行為の禁止)の疑いで、京都市中京区に住む健康食品会社社員の男(26)を逮捕した。同署によると、容疑を認め「過去にも(同じカメラで)何回かやった」と供述しているという。

 逮捕容疑は、2月6日早朝、同市下京区の勤務先で、同僚の20代女性の事務机の内側にフック付きの小型カメラ(縦約9センチ、横約5センチ)を設置し、スカート内の動画を撮影したとしている。カメラには約1分間の動画が11本残っていた。

 下京署によると、6日に女性が足下に落ちた小型カメラに気づき、犯行が発覚。6日早朝、女性と部署が異なる社員が入室カードを使って入室した形跡があり、事情を聴いていたところ、犯行を自供した。

 男は、小型カメラをテープで事務机の内側に固定していた。昨年5月ごろにインターネット通販で小型カメラを購入、人の動きで自動的に録画を開始する機能などがついていたという。

「産経WEST」のランキング