産経WEST

現場には斧まで…「同じ予備校に通っていた」19歳女性刺殺事件 殺人容疑、少年逮捕へ

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


現場には斧まで…「同じ予備校に通っていた」19歳女性刺殺事件 殺人容疑、少年逮捕へ

 27日夜、福岡市西区姪の浜で近くに住む予備校生の北川ひかるさん(19)が刃物で刺殺された事件で、現場には凶器とみられるナイフのほか、小型の斧が落ちていたことが28日、わかった。近くの交番で「知人女性を刺した」と話し、自身も手などを負傷していたため病院に搬送された自称福岡市中央区の少年(19)が、「北川さんと同じ予備校に通っていた」と話していたことも判明。福岡県警は少年の回復を待って事情を聴き、殺人容疑が固まり次第逮捕する方針。

 県警によると、北川さんの首や顔に複数の傷があった。現場近くに凶器とみられるナイフ2本と小型の斧1本が落ちていたという。

「産経WEST」のランキング