産経WEST

「5人産んだら犬あげる!」上沼恵美子官房長官「あわじ国」独立で〝公約〟 賛否をネットで「国民投票」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「5人産んだら犬あげる!」上沼恵美子官房長官「あわじ国」独立で〝公約〟 賛否をネットで「国民投票」

「あわじ国」の動画で政策を訴える〝独立派〟の上沼恵美子さんと中田市長(南あわじ市) 「あわじ国」の動画で政策を訴える〝独立派〟の上沼恵美子さんと中田市長(南あわじ市)

 「あわじ国」として独立宣言した兵庫県南あわじ市が独立の是非を問う“国民投票”をインターネットの特設サイトで実施している。同国の官房長官で地元出身のタレント、上沼恵美子さんや市幹部らが政策を主張し合う動画「独立賛成派・反対派政策論争篇」も合わせて公開され、市関係者は「投票者の判断材料の一つにしていただければ」と期待している。

 国民投票は19日から始まり、3月13日午後3時が締め切り。「あわじ国」の特設サイトから投票でき、賛成、反対の票数も表示されている。24日時点で賛成票が7割を超えているが、投票終了後の動向について同国は「国家機密」としている。結果を受けて中田勝久市長と上沼さんがコメントを発表する予定。

 公開された新動画は“独立派”の中田市長と上沼さん、“保守派”の同市幹部が論戦を繰り広げる内容。観光政策としてタマネギをチョコレートで包んだ「C級グルメ」を提案する保守派を上沼さんが「あきれはてますね」と切り捨て、「A級ですよ。淡路島はタマネギだけではないんです。淡路ビーフ、レタス、ハモ、フグがあるんです」と主張。人口対策で「街コン」を挙げた保守派を上沼さんは「小さい」とけなし、「子供産めば産むほど土地を無償で与える。魅力ある条件を出さなければ。犬もつけましょう、子供5人産んだらチワワ1匹」と具体策を打ち出した。

「産経WEST」のランキング