産経WEST

大阪唯一「過疎」の千早赤阪村へ来て下さい 東京で初のPR作戦 

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


大阪唯一「過疎」の千早赤阪村へ来て下さい 東京で初のPR作戦 

田舎暮らしの魅力をPRする千早赤阪村の新プロモーション動画(同村のホームページから) 田舎暮らしの魅力をPRする千早赤阪村の新プロモーション動画(同村のホームページから)

 大阪府内唯一の「過疎地域」に指定されている千早赤阪村は、人口増加を目指し、初めて東京へのプロモーションに打って出る。22日発表された平成27年の国勢調査の速報値では、同村の人口は5378人で府内43市町村で最少。前回22年の国勢調査と比べると、10・59%減となり、減少率は府内で能勢町に次いで高い。日本の棚田百選にも選ばれた美しい棚田を前面に押し出し、東京とともに大阪市中心部でもアピールに力を入れる。(藤崎真生)

 村の人口は、昭和60年の国勢調査では、7697人だったが、その後減少傾向が止まっていない。平成27年の国勢調査では、府内で、千早赤阪村に次いで人口が少ない自治体は田尻町だが、8419人で約3千人の差があり、同村の人口の少なさが突出している。

 村は26年春、過疎地域に指定され、国の財政支援を受けられるようになった。さまざまな取り組みが続けられてきたが、改善しないことから、村は今年1月、平成52年の目標人口を約6千人とする「総合戦略」を策定。その一環としてプロモーション動画やパンフレットなどを使ったPR作戦に乗り出すことにした。

「産経WEST」のランキング