産経WEST

破産メーカーの請求棄却、日立造船への損賠訴訟 大阪地裁

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


破産メーカーの請求棄却、日立造船への損賠訴訟 大阪地裁

 日立造船(大阪市)の子会社だった工業用資材メーカー「エヌビイエル」(NBL、破産)の旧経営陣が、造船側から送り込まれた新経営陣により自社の技術を盗まれ、破産に追い込まれたとして、日立造船などに計約7億5千万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が19日、大阪地裁であり、谷口安史裁判長は原告側の請求を棄却した。

 判決理由で谷口裁判長はNBLの製品には強度不足の指摘があり、ただちに事業化が可能な段階になかったと判断。新経営陣に、技術を不当な対価で奪う目的はなかったとした。

「産経WEST」のランキング