産経WEST

【野球三昧】何ともユルい球界の反応

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【野球三昧】
何ともユルい球界の反応

送検される元プロ野球選手の清原和博容疑者=4日午前、東京都千代田区(福島範和撮影) 送検される元プロ野球選手の清原和博容疑者=4日午前、東京都千代田区(福島範和撮影)

 覚せい剤使用者をナマで見たことがある、という質問に手を挙げる人はほとんどいないだろう。

 まだ昭和の時代、あまり治安のよくない某警察署で留置中の覚せい剤所持の男を見せてもらったことがある。1度大きな声を出したのでビックリさせられたが、それ以外は案外おとなしい。のどをかきむしって苦しんだり幻覚に悩んで大暴れする刑事ドラマのような禁断症状はヘビーユーザーでない限り、そんなにみられないという話だった。

 覚せい剤取締法違反容疑(所持)の清原和博容疑者(48)の元同僚として注目を集めている元プロ野球選手と現役時代、酒席をともにした。ずっと首脳陣、同僚を舌鋒鋭くけなしていたが、薬物使用など疑いもしなかった。本人が2007年に週刊誌に告白したところでは覚せい剤と同じアンフェタミン系興奮剤を使用していたという。0・1グラム所持しただけで逮捕される覚せい剤が何十キロという単位で密輸入されている事実だけみても、我々が気づかないだけで覚せい剤使用者が意外と周囲に“潜伏”している可能性は高いのでは、と思ってしまう。

続きを読む

「産経WEST」のランキング