産経WEST

イノシシに襲われ81歳男性死亡か、愛媛の山中

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


イノシシに襲われ81歳男性死亡か、愛媛の山中

 14日午後6時25分ごろ、愛媛県八幡浜市保内町宮内の山中で、近くに住む農業大星昭男さん(81)が血を流して倒れているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。八幡浜署が15日、明らかにした。全身にかまれたような傷があり、イノシシなどの動物に襲われた可能性があるとみている。

 八幡浜署によると、死因は出血性ショック。傷は牙でかまれたようなギザギザの形状で、胸や腰、脚などに複数あった。

 大星さんは午後1時半ごろ、農作業のため山中の畑に向けて外出したが、夕方になっても帰宅しないのを心配した妻(81)と長男(52)が、山道から転落してうつぶせに倒れているのを見つけて119番した。

 八幡浜署は見回りを強化して、付近に注意を呼び掛ける。

「産経WEST」のランキング