産経WEST

「逮捕される意味が分からん」窓割って侵入、腕時計など71万円相当盗んだ容疑、男3人逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「逮捕される意味が分からん」窓割って侵入、腕時計など71万円相当盗んだ容疑、男3人逮捕

 京都府八幡市の民家からダイヤモンドなどを盗んだとされる窃盗事件で、同府京田辺市内の民家でも腕時計などを盗んだとして、府警捜査3課などは11日、窃盗と住居侵入容疑で、八幡市の会社員、島浩之(43)=窃盗容疑で逮捕、処分保留で釈放=と、住所不定、無職の松本恵一(39)=同=の両容疑者を再逮捕した。

 また、府警などは10日、同容疑で自称・八幡市の解体業、大石譲容疑者(42)を逮捕した。府警によると、3人はいずれも容疑を否認し、島容疑者は「逮捕される意味が分からない」と供述しているという。

 逮捕容疑は、3人が共謀の上、1月15日午後1時40分ごろから同2時5分ごろまでの間、京田辺市の会社員男性(45)の自宅に窓を割って侵入し、腕時計など計43点(71万4500円相当)を盗んだとしている。当時、民家は留守だった。

 昨年9月以降、京都府南部を中心に同様の手口の被害が約70件発生し、被害総額は2500万円相当に上る。府警は関連を調べている。

「産経WEST」のランキング