産経WEST

電車内でアンモニア臭 床に液体 関西線の愛知県弥富市

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


電車内でアンモニア臭 床に液体 関西線の愛知県弥富市

 7日午後1時10分ごろ、愛知県弥富市のJR関西線弥富駅に停車中の四日市発名古屋行き普通電車(2両編成)内で、乗客が「アンモニア臭がする」と乗務員に通報した。

 JR東海や消防によると、1両目の床に液体がこぼれており、県警中村署が原因を調べている。乗客約20人は弥富駅で後続の電車に乗り換えた。体調不良を訴えた人はいない。

 この影響で、関西線名古屋-桑名間が上下とも一時運転を見合わせた。

「産経WEST」のランキング