産経WEST

本紙専売所の元所長を逮捕 兵庫県警、覚醒剤所持の容疑で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


本紙専売所の元所長を逮捕 兵庫県警、覚醒剤所持の容疑で

 自宅で覚醒剤を所持していたとして、兵庫県警三田署などが、覚せい剤取締法違反(所持)容疑で、産経新聞芦屋専売所の元所長、大迫拓二容疑者(39)=同県芦屋市=を現行犯逮捕していたことが3日、捜査関係者への取材で分かった。容疑を認めているという。

 捜査関係者によると、逮捕容疑は同専売所の所長だった1月28日、自宅で微量の覚醒剤を所持したとしている。

 同署などが同日、大迫容疑者の自宅を家宅捜索した際、白い結晶が入った袋が見つかり、覚醒剤と確認された。

 産経新聞社は1月31日付で、大迫容疑者との取引契約を解除した。

 産経新聞社広報部の話 「当社取引先の専売所の元所長が逮捕されたことは遺憾です」

「産経WEST」のランキング