産経WEST

兵庫県警が稲川会本部事務所を家宅捜索、詐欺容疑で

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


兵庫県警が稲川会本部事務所を家宅捜索、詐欺容疑で

 暴力団組長であることを隠してホテルに宿泊したとする詐欺容疑で指定暴力団稲川会系組長、熊谷正敏容疑者(54)らが逮捕された事件に絡み、兵庫県警暴力団対策課は2日、東京都港区六本木にある稲川会本部事務所を家宅捜索した。

 県警によると、捜索は午後1時15分ごろから約40分間、捜査員ら29人態勢で行われたが、大きな混乱はなかった。

 稲川会は、いずれも指定暴力団の山口組、住吉会に次ぐ全国3番目の規模で、山口組と友好関係にあるとされる。山口組分裂との関係は不明だが、今年1月には稲川会の有力直系団体の幹部2人が破門処分になるなどしており、今回の捜索は、一連の動きの情報収集の狙いもあるとみられる。

「産経WEST」のランキング