産経WEST

「50年間無免許。免許を取ったことはない」と供述…無事故無違反だけど73歳の男を京都府警が逮捕

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「50年間無免許。免許を取ったことはない」と供述…無事故無違反だけど73歳の男を京都府警が逮捕

 無免許で車を運転したとして、京都府警山科署は2日、道交法違反(無免許)の疑いで、京都市伏見区のスポーツ用品店経営者の男(73)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認め、「免許を取ったことはない。50年間無免許で運転してきた」と供述している。

 逮捕容疑は2日午前10時20分ごろ、京都市伏見区内の市道で、無免許で妻名義の軽乗用車を運転したとしている。

 同署によると、先月下旬、「無免許で車に乗っている人がいる。事故を起こす前に捕まえてほしい」と、同署に匿名の情報提供があり捜査していたところ、この日、自宅から出て車に乗り込む男を確認し、近くの路上で現行犯逮捕した。男は、自宅から経営する店までの片道約10キロを日常的に走行していたという。

「産経WEST」のランキング