産経WEST

興味あるのは「橋下徹」、それとも… 台北市長が瀬戸内・直島視察

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


興味あるのは「橋下徹」、それとも… 台北市長が瀬戸内・直島視察

島のシンボルアートのオブジェ「赤かぼちゃ」前で握手する柯市長(右)と浜田知事=香川県直島町 島のシンボルアートのオブジェ「赤かぼちゃ」前で握手する柯市長(右)と浜田知事=香川県直島町

 日本の芸術、文化などを学ぶため、日本各地を訪問中の台湾・台北市の柯文哲市長らの視察団が30日、瀬戸内海に浮かぶ直島(香川県直島町)の美術作品を見学。浜田恵造知事や●(=さんずいにウかんむりに眉の目が貝)中満町長らの案内により、瀬戸内国際芸術祭などアートによる地域起こしに取り組む県や同町の特色を視察した。

 視察団は約50人。この日午前、直島宮浦港に到着した一行は、出迎えた浜田知事らとともに港近くにある草間彌生(やよい)のオブジェ「赤かぼちゃ」などを見学し、島のユニークなシンボルアートなどを楽しんだ。

 ベネッセミュージアムでは懇談会が催され、浜田知事が「直島はアートを通じた地域再生を目指す取り組みの中核的な場所。この機会に瀬戸内海、直島の魅力を楽しんでほしい」とあいさつ。記念品として讃岐漆器の皿や和三盆などを柯市長に手渡した。●(=さんずいにウかんむりに眉の目が貝)中町長は「直島の取り組みが台北市の芸術や文化などへの一つの参考になればうれしい」と述べた。

 柯市長は「島全体が博物館というイメージにインパクト受けた。

「産経WEST」のランキング