産経WEST

【やり直し初公判】“号泣元県議”野々村被告「返還免れようとしたことない」 起訴内容否認

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【やり直し初公判】
“号泣元県議”野々村被告「返還免れようとしたことない」 起訴内容否認

 政務活動費をだまし取ったとして詐欺などの罪に問われ、初公判に臨む元兵庫県議の野々村竜太郎被告(イラスト・田村角)  政務活動費をだまし取ったとして詐欺などの罪に問われ、初公判に臨む元兵庫県議の野々村竜太郎被告(イラスト・田村角)

 政務活動費(政活費)約913万円をだまし取ったとして詐欺罪などに問われた元兵庫県議、野々村竜太郎被告(49)のやり直し初公判が26日午前、神戸地裁(佐茂剛裁判長)で始まり、地裁の勾引手続きで出廷した野々村被告は起訴内容を否認した。野々村被告は「政活費の交付を受けたが、返還を免れようとしたことはない」などと述べた。

このニュースの写真

  • “号泣元県議”野々村被告「返還免れようとしたことない」 起訴内容否認
  • “号泣元県議”野々村被告「返還免れようとしたことない」 起訴内容否認

「産経WEST」のランキング