PR

産経WEST 産経WEST

【参院選】おおさか維新、兵庫選挙区に片山共同代表の次男を擁立へ

 おおさか維新の会が、参院選兵庫選挙区(改選数3)に片山虎之助共同代表の次男でNHK記者の片山大介氏、広島選挙区(改選数2)には元山口県和木町議の灰岡香奈氏を擁立する方針を固めたことが24日、分かった。両氏や地元支援者らの意向を確認するなどして最終決定する方針。

比例で元民主の梅村と島氏

 比例代表についても、元大阪市議で大阪維新の会顧問の坂井良和氏のほか、元民主党参院議員の梅村聡氏、元同党衆院議員の島聡氏ら7人を軸に調整。今後、他の選挙区も含めて順次候補者選定を進める。

 おおさか維新はこれまでに、大阪選挙区(改選数4)で同党政調会長の浅田均大阪府議の擁立を決めている。ただ、同選挙区は、改選数が3から4に増えることや、昨年11月の大阪ダブル選で圧勝したことなどを踏まえ、2議席獲得を目指して浅田氏以外にも擁立を検討している。

続きを読む

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ