産経WEST

応募1200通の「びっくりぽん!」…「あさが来た」の舞台を巡る街歩きイベント 中之島、堂島…

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


応募1200通の「びっくりぽん!」…「あさが来た」の舞台を巡る街歩きイベント 中之島、堂島…

大阪取引所の正面に立つ五代友厚の銅像を見上げる参加者ら=大阪市中央区 大阪取引所の正面に立つ五代友厚の銅像を見上げる参加者ら=大阪市中央区

 最も盛り上がったのは、五代の銅像がある大阪取引所。大阪経済復興に尽力した五代は明治11(1878)年に大阪株式取引所(現大阪取引所)を設立。参加者は「実物も男前やったんや」などと像を見上げながら納得した様子。

 その後、同取引所近くにある浅子の姉(ドラマでは「はつ」)が嫁いだ両替商「天王寺屋」(同「山王寺屋」)の跡も訪ねた。参加者らはドラマの登場人物らと重ね合わせながら、ガイドの話に耳を傾けていた。

 大阪市住吉区の主婦、神谷保子さん(67)は「普段何げなく通り過ぎているところにも、いろんな歴史があることが分かった。ドラマがより身近に感じられた」と話していた。

このニュースの写真

  • 応募1200通の「びっくりぽん!」…「あさが来た」の舞台を巡る街歩きイベント 中之島、堂島…
  • 応募1200通の「びっくりぽん!」…「あさが来た」の舞台を巡る街歩きイベント 中之島、堂島…

関連トピックス

「産経WEST」のランキング