産経WEST

【台湾美少女ネット謝罪(中)】「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【台湾美少女ネット謝罪(中)】
「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言

韓国のテレビ番組のインターネット放送中に「青天白日満地紅旗」と韓国旗を振るツウィさん=MBC-entertainmentのツイッターから 韓国のテレビ番組のインターネット放送中に「青天白日満地紅旗」と韓国旗を振るツウィさん=MBC-entertainmentのツイッターから

 韓国のアイドルグループ「TWICE」メンバー、台湾出身のツウィ(周子瑜)さん(16)が、中国ネチズンからの「台湾〝独立〟派」との批判に対してビデオで謝罪した問題はネットを通じ世界で話題になっている。その「火付け役」は誰だったのか。そしてどうやって中国での批判運動が広がったのか。

台湾出身の歌手が“告発”

 台湾出身ながら今は中国国籍の歌手、黄安氏は今年1月8日、中国の短文投稿サイト「微博(ウェイボ)」に、「周子瑜は台湾の旗(青天白日満地紅旗)を持って韓国の番組に出演した」と書き込み台湾の旗を持つツウィさんの写真も掲載。中国本土のテレビ番組への出演への反対を訴えた。これを見た中国のネチズンは一斉にツウィさん批判を開始する。

 なぜ昨年11月の番組の出来事を、1月8日になって黄氏は投稿したのか。台湾・総統選が16日に控えていたということもあるが、例年この時期から、中国のテレビ局で春節(旧正月)に向けた芸能特別番組の収録が行われるからでもある。韓国からも番組に出演するため、歌手やグループが訪中する。つまり「反中国」の芸能人にとってダメージが大きいということだ。

このニュースの写真

  • 「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言
  • 「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言
  • 「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言
  • 「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言
  • 「死ねば?」TVで台湾の旗振った16歳女性アイドルに浴びせられた罵詈雑言

「産経WEST」のランキング