産経WEST

【エンタメよもやま話】通販も飲食店も2割〝やらせレビュー〟 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【エンタメよもやま話】
通販も飲食店も2割〝やらせレビュー〟 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に

アマゾンジャパンが始めた音楽配信サービス「プライムミュージック」のネット画面 アマゾンジャパンが始めた音楽配信サービス「プライムミュージック」のネット画面

 かなり遅いですが、明けましておめでとうございます。毎週、国内外のさまざまな分野の“エンターテインメント”をご紹介している本コラムも4年目に突入しました。ますますパワーアップしますので、今年も宜しくお願いいたします。

 というわけで、新年1発目の本コラムは久々となるウェブ関連のお話でございます。

■スタバ福袋の転売、スター・ウォーズの書き込みステマ…程度は序の口、驚愕の極悪モラル

 こちらもすっかり旧聞に属してしまうお話なのですが、国内の複数のネット系ニュースサイトなどによると、大手コーヒーチェーン、スターバックスの二子玉川(東京都世田谷区)が新年2日に売り出した福袋108個(3500円と6000円の2種類)が、午前7時の開店前から店頭に陣取っていた先頭集団によって買い占められ、彼らの後に並んでいた顧客が買えなくなったのです。

 買い占めの目的はヤフオク!での転売で、当然ながら買えなかった人たちが「こんなふざけた話があってたまるか」と大激怒。ネット上では買い占めた集団が特定され、非難が集中するなど大炎上しました。

 顧客1人当たりの販売個数を制限しなかったお店にも問題ありですが、やはり、非難されるべきは転売目的の卑劣な買い占めを強行した連中と、こうしたモラルなき転売を黙認するヤフオク!側だと思うのです。

 モラルがないと言えば、産経WESTに大晦日にアップした「ヤフー映画が暴露…ディズニーの“暗黒面”に堕ちた? スター・ウォーズEP7批評はネット社会の縮図だ」

 https://www.sankei.com/west/news/151230/wst1512300019-n1.html

 もそうでした。ヤフー映画のこの作品のユーザーレビューを見ると、説得力あり過ぎの正論が並ぶ最低ランク星1つの投稿の後に、相変わらず「鳥肌が立った」「泣いた」に加え、低評価の投稿に対して「その程度のおつむで、映画を観ようなどとは、片腹痛い」「映画を見て、物語や設定を理解することのできない知能的に劣っている人は理解できないかもしれません」といった下劣な内容の星5つ満点のステルス・マーケティング投稿が連投されています。

 しかし、ネット先進国の欧米では、こうしたモラルなきネットへの出品や下劣なステマを繰り返す連中に対し、当のネット企業側が法的手段で対抗し始めているのです。このお話、欧米では3カ月ほど前に注目を集めたのですが、日本ではほとんど話題にならなかったので、今回、スター・ウォーズのステマとスタバ福袋問題に合わせ、ご紹介させていただきます。

ネット通販、半数が「レビュー」信じてた…誰でも簡単「ステマ」やり方は…

このニュースの写真

  • 通販も飲食店も2割〝やらせレビュー〟 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に
  • 通販も飲食店も2割〝やらせレビュー〟 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に
  • 通販も飲食店も2割〝やらせレビュー〟 投稿者にアマゾンが賠償請求、ステマ撲滅の波は日本に

「産経WEST」のランキング