産経WEST

韓国人連続殺害 なぜ韓国人はフィリピンで襲われるのか?

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


韓国人連続殺害 なぜ韓国人はフィリピンで襲われるのか?

マニラ市内で警備にあたる治安当局のメンバー。フィリピンでは銃が比較的容易に入手でき、場所によっては治安が悪いという(AP、写真と本文は関係ありません)

 フィリピンで発生した韓国人を狙った犯罪を取材した韓国メディアの担当者は「フィリピンには日本人や中国人もいるのに、韓国人をうまく見分けて犯罪の標的にしている」と感想を漏らしている。

 フィリピンで起きる韓国人殺害事件の多くは金銭トラブルが原因と考えられており、韓国政府はフィリピン政府や警察当局に対して、韓国人の安全対策強化を申し入れている。

 ■コリアンデスク設置

 韓国政府は2014年4月にフィリピンに職員を派遣し、フィリピン警察で韓国人関連の事件を担当する「コリアンデスク」の設置を支援するなど対策を取っている。また、韓国外務省の担当者は総領事館の追加設置を検討することを明らかにしている。

 しかし、事件は後を絶たない。こうした中、現地の韓国人が食堂や事務所を多く構えているマニラのマラテ地区では自警組織を編成し、専用の派出所を設けるなど自衛に乗り出している。

「産経WEST」のランキング