産経WEST

【イ・ボミが語る(下)】国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新

【イ・ボミが語る(下)】
国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー

2015年の賞金女王獲得を祝うパーティーであいさつするイ・ボミ(上阪正人撮影)

 〈イ・ボミの世界ランキングは昨年12月28日現在で15位だが、上位には米女子ツアーでプレーする朴仁妃(2位)や柳簫然(5位)らがおり、韓国人選手としては8番目。上位の選手を追い抜くには日本よりもポイント配分が大きい米ツアーで活躍することが有効で、今年は日本での出場試合数が減少する可能性がある〉

 日本のツアーも来季は1試合増えて38試合となります。女子ツアーを盛り上げているのは、決して私だけじゃないです。私の他にも、いろんな選手と競りあう楽しさがあったから大勢のファンの人に喜んでもらえたと思います。日本の選手にはうまくてかわいい子がいっぱいいます。お互いに競い合って、もっと盛り上げていきたいです。

 〈屈指の「ショットメーカー」として知られるイ・ボミ。昨年は平均ストローク数やパーオン率、平均パット数、パーセーブ率でも日本女子ツアー1位を記録し、圧巻のシーズンだった。オフもテレビ出演など多忙な日々が続いている〉

 今年は1月中旬から米国カリフォルニア州のパームスプリングスで、約4週間合宿して、本格的な練習を始める予定です。昨季はパッティングが良かったので、それを継続できるよう、オフもパットの練習をしっかりしたいです。

このニュースの写真

  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー
  • 国同士お互いを好きになって、思いを一つにしてくれたら…左右靴紐の色が違うシューズでプレー

「産経WEST」のランキング