産経WEST

吉村大阪市長年頭会見詳報、教育無償化「任期中に3歳まで対象に」都構想「区単位で住民と話したい」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


吉村大阪市長年頭会見詳報、教育無償化「任期中に3歳まで対象に」都構想「区単位で住民と話したい」

会見をする吉村洋文大阪市長=4日午前、大阪市役所(前川純一郎撮影)

 仕事始めの4日に吉村洋文大阪市長が行った年頭記者会見の詳細は次の通り。

 【冒頭】

 市長として初の新年を迎え、責任感で身の引き締まる思いだ。地に足をつけた形で改革を進めたい。少子高齢化時代に大阪を成熟した都市として発展させるため、子供の教育費や医療費の無償都市・大阪の実現を重点施策としたい。世界の先進都市を見てもあるべき道だ。経済成長も、経済団体などと連携して大阪一体で進めていく。

 東京一極集中から時代は変わり、国が都市を引っ張るやり方では日本が成長しない。成熟した先進国では、都市が国を引っ張ることが必要。大阪は日本のツインエンジンの1つになる力がある都市。市民代表として引っ張っていきたい。

 【質疑】

 --教育費無償化は任期中にどこまで進めたいか

 まず「5歳児の保育料無償」から始め、段階的に下げていく。最終的に「3歳児以上の保育料無償」に拡大することが大目標だ。

 --大阪都構想の修正は

 府市合同の事務局を新年度に組織し、区単位で住民と話したい。大阪維新の会としての意見聴取は1月中にも始める。この1年は意見を聞く期間にしたい。昨年の住民投票での設計図案をべースに、どこに問題や不安を感じたか聞きたい。

 --(都構想の制度設計を行う)「法定協議会」の設置は来年以降か

 時期は特定しない。早くしたい思いはあるが、議会の賛同がないと作れず、今言う話ではない。

 --次期副市長を内部から登用する理由は

 市役所の組織を動かすために最も良いと考えた。

「産経WEST」のランキング