産経WEST

「萌え系」ポスターで最低賃金PR 京都の女子専門学生がデザイン「京都で働く女の子をイメージ」

産経WEST 産経WEST

記事詳細

更新


「萌え系」ポスターで最低賃金PR 京都の女子専門学生がデザイン「京都で働く女の子をイメージ」

最低賃金をPRするポスターデザインで最優秀賞に選ばれた京都芸術デザイン専門学校1年の幸山ひなのさん(左)

 京都労働局は、京都府内の最低賃金をPRするポスターに、同府大山崎町の京都芸術デザイン専門学校1年、幸山(こうやま)ひなのさん(19)のデザインを採用すると発表した。女の子がデザインされたポスターは約1千部印刷され、駅や郵便局などで掲示する。

 同局が最低賃金に対する認識を深めてもらおうと、最低賃金をPRするポスターコンテストを実施したもので、今年で2回目。応募87点のうち、幸山さんの作品が最優秀賞に選ばれた。

 表彰式に出席した幸山さんは、ポスターのデザインについて「京都で働く女の子をイメージした」と説明し、街中で自分のポスターが掲示されるのは「とても楽しみ」と話していた。

「産経WEST」のランキング